FIFA14 監督攻略2013のアプデなしデータ

★7081
Kim Young Kwon
CBLBCDM
23

 

7483
Aleksandar Dragović
CB
22

 

★5670
Ladislav Krejčí
LMLW
21

 

7079
Josef Hušbauer
CDMCMRM
23

 

7884
Geoffrey Kondogbia
CDMCM
20

 

7281
Gabriel Torje
RMST
23

 

6674
Valerica Gaman
CB
24

 

7682
Alper Potuk
CMCAMCDM
22

 

★6276
Victoriano Cáceda
CMRWBLWB
27

 

6472
Roland Varga
RWST
23

 

6574
István Kovács
CAMSTCM
21

 

★6075
Mohamed El-Nenny
CDM
21

 

★6474
Omar Gaber
CMCDMRMRB
21

 

★6677
Mohamed Ibrahim
CAMCFRW
21

 

★6576
Alejandro Chumacero
RMCAMCM
22

 

★5769
Robin Singh
ST
23

 

5668
Tim Payne
CM
19

 

6575
Rudolf Flischer
RBCBRM
22

 

★6481
Darwin Cuero
GK
18

 

6476
Gael Perdomo
GK
23

 

6877
Silviu Lung
GK

24

 

7984
Onur Recep Kıvrak
GK
25

 

6371
Ahmed El-Shenawy
GK
22

FIFA14 監督攻略

フリーエージェントの選手が明らかに狙い目なのでサイトから目ぼしいのをメモ

移籍金がかからない

 

Aleksandar Dragović

CB23歳 75-83

 

★Bruma

LWRW19歳 77-88

 

Onur Kivrak

GK26歳 81-84

 

Caner Erkin

Lb25歳 75-81

 

76-82
Alper Potuk
CAMCM
23

 

★6879
Ádám Gyurcsó
STCFRW
23

 

★6280
Rivaldo Coetzee
CB
17

 

★6483
Mahmoud Kahraba
CAMCF
20

 

★6575
Rudolf Flischer
RBCBRM
23

 

6877
Alejandro Morozo
CAMLMLWRM
22

 

6675
Juan Adán Vallejo
STLW
24

 

6070
Zsolt Kalmár
CAMCMRM
19

 

6877
Silviu Lung
GK
25

 

6168
Jose Miguel Silbeira
GK
25

 

6270
Dumisani Msibi
GK
19

 

6472
Mandé Sayouba
GK
21

 

6371
Ahmed El-Shenawy
GK
23

 

栄冠ナイン攻略(パワプロ2016)中堅以上用

パワプロ2016の栄冠ナインを2019年でもまだ遊んでいる。

ネットの攻略記事を見ても、中堅〜強豪あたりまでしか書いてない物が多い。そこからが大変なのに。

中堅と強豪を行ったり来たりの壁、というものがある。ついにその壁を破り夏の甲子園優勝したので自分の攻略法を書く。

 

なお、高校野球はスポーツであり教育でもある。バットとかグローブとかの道具で強くなるのはズルいので、野球道具とか特殊能力覚える本とかは使っていない(アイテムは練習器材と土のみ)。

時空を超えて古田を入部させ続けるのも禁止。アイドルは禁止していないが10年以上やってるのに出てこない。

 

 

1)投手は4本柱の育成

よくある記事だと、「エースと2番手で2人の投手」の育成。

しかし、それだと秋大会あたりでよくエースが炎上し赤特能が付く。エース候補がピンチに弱いサラリーマンになった時は、教育者としての自らの資質に疑問を持った。彼はこのストレス社会でやっていけるのだろうか…。

投手が3人入部するのに1人がずっと試合に出られないのも可哀想。

 

3年生3人+2年生エースで4本柱にしてみたら良かった(パワプロ的にも教育者的にも)。エースと2番手はスタミナC。3番手と2年生エースはスタミナDにして他の能力を追いつかせる(それでも足りない場合は球速遅いままとか、2球種にしとくとか)。

継投は早めに行うようにした。酷使が無いのも教育上良い。

こうすることのメリットは以下の通り。

 

 

メリット1:常に好調な先発

4人いれば1人は絶好調なことが多い。不調なエースを無理に投げさせて燃えたりしない。絶好調2年生(146DD322)が甲子園決勝先発で5回1/3を2失点にして試合を作った。

絶好調がいなければ調子と能力を見て判断。1調子がランク差ならスタミナC組、2ランク差ならスタミナD組にして機械的に選んでた。

調子が良ければ本来の能力以上に活躍し、青特能も付いた。本人たちも自信になったことでしょう。

 

 

メリット2:下級生が使いやすい

先述の通り2年生エースも普通に先発する。また、リード時に2年生控えや1年生エースを投げさせても、次に計算できる投手が沢山いるので下級生に経験を積ませやすい。

投手だけでなく、野手も使いやすい。投手の打順にガンガン代打が出せる。代打は1打席だけなので、熱血だの精密機械だのカードを惜しみなく使える。終盤の「守備緩め」に出すだけでなく、下級生野手が十分な戦力となるのだ。

全員野球で勝つのも教育上良い。

 

 

2)野手は個性あふれる育成

野手は打撃重視だの守備重視だの各サイトさまざまだが、チームとしてはバランス重視で育てる。

 

ショートとセカンドは守備を第一にしつつ走力も伸ばす。試合見てるとショートゴロと12塁間への打球がめっちゃ多いので。

ファーストサードキャッチャーはとにかく打撃を伸ばし、クリーンナップを担う。

外野は走力B肩Dまで育てたら後は自由に。走力は守備範囲とほぼ直結する上に攻撃に生きるし、肩Dあれば送球見ててイライラしない。

画一的な打撃マン、守備マンでなく、それぞれの個性を発揮するのは教育的にも良い。

 

個性重視にすることのメリットは、自動得点と自動失点で割と勝手にリードしてくれること(攻撃重視、守備重視も試したけど体感で)。

最大のメリットはプレーヤーのモチベーション。

センターの走力上げまくって「野球マンガによくいるやるべき競技間違えてるヤツ」とか、能力の低い外野たちは「野球マンガによくいる数合わせのモブ」とか。

ファーストサードをほぼ同じ打撃ステータスに育てて「二人はライバルで常に4番の座を争ってる」ものの、3番キャッチャーがサヨナラタイムリーを打ってしまうとか。

楽しい。

 

なお、クリーンナップ以外は走力を高くしているのは、魔物使用時のため。ショートやサードが落球した時に1塁が間に合う。クリーンナップもそこそこ育ったら走力を上げる。

 

3)通常育成で意識したこと

特殊能力は下級生優先。特訓は失敗しても信頼度が上がるが、下級生の方が上げにくいので。また、得た特殊能力を長い年数使ってほしい。

合宿前は特殊能力のためにカード選別。ハリキリ選手は3名ランダムだが、絶対数的に野手の方が選ばれやすい。打撃系のほか、投打に効果があるメンタル系、総合練習を確保しておく。

 

 

4)試合で意識したこと

魔物発動のため、注目選手は内気。内気が選ばれてない場合は、選んだ選手の打順を内気の直前にする。

最初2球はフェアゾーンに飛ばない仕様のため、待て。2ボールなら1ストライク取るまで待て。フォアボールもらえたりすることも。

ランナー1塁なら右方向に打つ。進塁打になったりヒットで3塁まで行けたり。

魔物発動時はランナーがどうであれ左方向。1塁送球がセーフになる。

魔物に頼りすぎない。ノーアウト満塁から魔物発動させたら2者連続見逃し三振された思い出。積極打法でダメですかあ?満塁でエンドラン仕掛けるのが正解なんすかあコナミさん?(威圧)

戦略カードは得点圏なら惜しみなく使う。取れる時に点を取る。1アウト1塁とかだと使わない。

投手の打順で代打使いまくる。場合により8番ショートとかにも。

継投は1点取られたらすぐ変えるくらいの早めに。

若者はどの政党に投票するのか

参院選が近い。

 

「若者の行動は複雑怪奇」ぐらいにしか選挙のプロのおじさんたちは見ていないので、若者目線でわかりやすく書く。

 

 

1.前提

若者たちは政治に期待していない。シルバーデモクラシーという言葉はバズり、若者が何を求めようとも政治には無視され、老人重視の政策のみが実施される。

 

支持政党なしも当然である。

 

 

 

2.各党への見解

自民党

唯一政策運営能力がある党。景気政策がマトモ(株価と為替)。外交もマトモ(親米)。

 

汚職のイメージがある。向いてる方向が財界なので、上級国民に住みやすいだけの社会を作ってしまう(人手不足問題に移民ってすぐ言う。日本人の待遇改善すればいいのに)。

 

「財界、上級国民、老人たちのための社会を作ろう!他は奴隷だぜ!」

 

単独過半数とか取ると好き勝手されるので投票したくない。

 

※あくまで1個人のイメージです

 

公明党

カルト教団が支持母体で、信者の組織票で議席を得る。政策は人気取りのためだけの逆効果な物もある。

 

もちろん投票したくない。

 

※あくまで1個人のイメージです

 

【国民民主、立憲民主】

野党。

 

上記自民と比較し、向いてる方向が

 

「生活者、庶民、若者・こども・子育て世代」

 

なのがエライところ。

 

政策も実現すれば良くなるなぁってのが多い。政権を取ったことあるだけあって、実現可能性もある。

 

しかし政権運営能力が無く、民主党政権時には不用意な発言で為替株価を乱下下させた。経済オンチが治るまでは政権を取らせたくない。

 

あと外国人参政権とか原発とか沖縄とか余計なキナ臭い左翼ムーブをする。

このへんは立憲民主党側に行ったので国民民主党ならマシか。

 

勢力を伸ばすと調子に乗るので投票したくない。

 

※あくまで1個人のイメージです

 

共産党

確かな野党。何でも反対。

 

人気取りの政策を言う。方向は合ってるけど無理なことばっかり言うので、議席取らせても何も実現しないんだろうなって思う。

 

立憲民主党より濃厚な純度MAXの左翼ムーブをする。

 

国家転覆をたくらむヤバイ組織なので投票したくない。

 

※あくまで1個人のイメージです

 

【維新】

第3極。橋下なき後は空気。

 

あとは大阪の地域政党として細々やってくイメージなので、投票しても先はなく投票したくない。

 

※あくまで1個人のイメージです

 

 

 

3.総論

よし、全政党いるな!

全部投票したくないわ!!こういうことだぞ!!!

 

若者から言いたいことは

「全政党(特に自民)が生活者、庶民、若者の方を向け」

「野党は他よりその方向向けてるんだから、頼りがいあれ。キナ臭い左翼ムーブやめろ」

の2点。

 

南大沢初売り

・9時46分に着の電車。南大沢でゾロゾロ降りる。みんなしてゾロゾロアウトレットへ

・俺はアウトレットに行かず、近辺の普通のチェーン店へ。人気福袋だが、わざわざアウトレット外の店を選ぶ者はおらず、開店10分前なのに一番乗り。10時すぐ過ぎくらいにアウトレットを物見遊山。

・有名ブランドは長蛇の列。ジャーナルスタンダード、アーバンリサーチなどがメンズ込の店だと行列。スポーツ系も福袋あるところは行列。

・福袋やってない店もあり。すいてた。

・ギャップは「5-10点を自分で選んで60%オフ」だった。しかし先着でチケット持った者限定で既に無かった。普通に全品50%オフもやってた。

・たまに「福袋まだ売ってます!」とガラガラの店の悲痛な叫び。なぜ。

・メンズだけの店は福袋余裕で買えそうだった。そのうち行こうかと。

ティファールが割と並んでた。がんばれなくもないレベル。愛用メーカーなので、そのうち開店狙いで行くかも。

・レゴの福袋も10:30くらいにまだあった。そのうち。

・駅前のヨーカドーで伊達巻半額で買って帰った。

 

 

青のオーケストラ感想

マンガワンの「青のオーケストラ」が面白い。

心に響いたセリフがあるので、それにまつわるエピソードを。

 

「他人を理由に辞めるのは許さん」

 

これは友人山田が、天才佐伯に最初に会ったとき、才能に打ちのめされ、辞めたいことを父親に相談した時に言われたセリフ。

 

あとは自分語りだけど、

俺は不器用なやつで、

何しても最初うまくできないんだよね。

 

みんなで初体験のスノボだのアーチェリーだのダーツだの、何をやらせても初回はダメ。

特に勉強も、よく2ちゃんなんかで良く見る話だと「中3までは勉強せずに成績良かったから調子に乗ってたら高校は自称進学校レベルに落ち、まだ油断してたら落ちぶれて大学がアカン大学」みたいな話見るけど、俺は中1途中で怪しかった。

だから、「やんなきゃできるようにならない」ことに気付いた。

努力しない→できない

努力する→できるorできない のどちらか

の2択なんだよね。

 

もう努力するしか択がない。ネットのみんながよく言う「やっても成功するかわからないからやらない」が無い。

両親偏差値30だし俺もカップ麺作るの失敗するレベルのポンコツだったけど、県トップ高から東京六大学の特待生が結果。

だからまあ、初期にどんだけ才能無くても、後の努力次第で行けるところまでは行けるし、それは思ってたより高いところだよ、というのが1つ。

 

あと、社会人後のニート中に、「今までの人生で、普通の人はやってたけど自分はやってなかった経験を取り戻し、普通を獲得しよう」としてたことがあった。リフティング2回もできないけどサッカーしたり25m泳げないけど水泳したり。で、気付いたのは「他人と比べてできないから、やらなくなって、小1レベルで止まっていること」が結構あった。

 

で、最近テキサスホールデムっていう確率とか超頭使うポーカーやって思ったのは、「統計は偏る」ってこと。

 

だからもし初体験のタイミングで、周りに早熟マン、小器用マンがたまたま揃っていたら、それだけで将来の天才になりうる人が辞めちゃうかもしれない。

できるようになるかわからないけど、とりあえず「どう上達するかすらわからない、自分だけじゃなく人に聞いても調べてもわからない」(ここで言う上達も、他者との比較でなく、過去の自分との比較)レベルになるまでは何でも続けるべき。この理由なら、他人を理由にしていない。

 

上記のレベルなら「才能が無くても努力すれば誰でも達せられるレベル」くらいになってたりする。その後は、才能とよりも、発想や工夫の勝負だったりする。わかりやすい例で言うとサッカー。ある程度のところより上は、単なる才能マンよりも、サッカー脳がある考えるタイプの方が良い選手が多い。

 

【まとめ】

他人を気にするな。今劣っててもそんなもんだ。

自分がこれからどうすれば良いか、分かってるか?

わかってるなら、やるだけ。

わかってないなら、調べたり、人に聞いたり、例えば自分を録画して見たり、視点を変えてみよう。

これを繰り返そう。

 

時折、ふり返る。

他人を気にせず、過去の自分と比べて成長しているか?

少しでも進んでいるなら、その一歩を喜ぼう。

進んでいないような、むしろ後退した気がするなら、その後退も「無駄にならないまわり道」だと思って、進める道を探してみよう。

どうしても進める道がなくなった時までは、辞めない。

ワールドトリガー ブラックトリガーと人物考察

 

ワールドトリガーが復活した。俺はコミックス全巻注文した。このタイミングで謎の多い、ワートリのブラックトリガーおよびそれに関する考察をしてみた。

 

○三門市と旧ボーダー

旧ボーダーは同盟国3つと交流あり。ロゴにもデザインされる。

旧ボーダーのメンバーは「ネイバーにも良いやついるから仲良くしようぜ」派が多く、「街の平和が第一だよね派」も多い。「ネイバー絶対排除マン」は城戸司令のみだし、現体制になってから。なので旧ボーダーの人物の考え方は前者2つが多いのでは。

三門市の名前は門(ゲート)3つが由来か。地名が決まる時代(戦後、明治、江戸以前)からゲートがありネイバーとの交流があった説を提唱したい。

 

○風神(最上さん)

ブラックトリガーは生前の人格を反映するそうなので、キャラの考察も。

特徴1 射程は目に届く範囲どこでも

→目に届く脅威はすべて排除しておけ(逆に言えば、今見えない脅威は排除しなくて良いともとれるし、こっちの方が旧ボーダーの考え方的に近そう)

特徴2 多くの適合者

→ボーダーの多くの人に共通する理念に沿えば適合する?こっちの世界の平和、みんなを守る。

特徴3 太刀川には適合なし

→太刀川はネトゲ廃人ランカー大学生のイメージらしい。ラービットを斬りたがってたし、実は平和なんか考えていない?少なくとも裏がある人物だと思うし、その裏理由で適合なしかと。今後の暗躍に期待。

総論:目に見える範囲での専守防衛的な「街の平和が第一だよね派」か。

 

○空閑の黒トリガー(空閑父)

黒トリの性能は、相手トリガーを学習し自分の物にする。汎用性最高か。

→ボーダーの普通トリガーは基礎性能がネイバーの物ほど高くないが、複数を組み合わせて(8つはたぶん多い)汎用性高くなる。

アフトやガロプラを見ると、ネイバーの物は通常トリガー1つが高性能(ケリードーン、ランビリスやガトリン見るとそう)。

汎用性、対応力を重視し、ボーダーのトリガーの方向性も決めたのではないか。

 

ランク戦の仕組みを作った

→チーム1対1でなく、三つ巴、四つ巴とした意味。

本部ボーダーのロゴに描かれなくなった、3つの同盟国。

ここから考察すると、3つの同盟国からいつ襲われるかわからない備えとしてランク戦を考案した(完全な味方はない、敵の敵はあくまでそれ以上ではない)のではないか、また、本部ボーダー立ち上げ時に実際に同盟国との何らかの断絶があったのではないか。

 

ワートリは描写すべてが伏線。考察に終わりは無く、最高に面白いマンガだ。